メンズエステ徹底比較 > 男のダイエットを成功させる方法を徹底解説 > メンズエステの痩身効果は?人による成果の違いも

メンズエステの痩身効果は?人による成果の違いも

男性向けのエステサロン(メンズエステ)も一般的になり、さまざまな施術(ケア)や効能をうたうメンズエステやエステ用品が登場しています。では、実際に効果があるのはどのようなメンズエステなのでしょうか。

今回は、メンズエステで提供されるケアの違いや、メンズエステのケアを受けてうまくいく人・いかない人の違いを見てみましょう。

メンズエステ選びのポイントとは

メンズエステ選びのポイントとは

「ハンドケア」と「マシンケア」の違いをまずは把握

メンズエステでのケアは、エステティシャンが自分の手でマッサージする「ハンドケア」と、専用機械によるケアとなる「マシンケア」に分けられます。

「ハンドケア」であれば体をじかに触りながらケアをするため、体の状態を把握しながら微妙な力加減の調整が期待できますが、時間がかかるというデメリットがあります。これに対して「マシンケア」ケアは機械力によりハンドケアよりも短時間で大きな効果が期待できるものの、負担が大きくケアを受けられない可能性があります。どちらも一長一短なので、目的や体調に合わせて最適な方法を選びましょう。

メンズエステの売りを知る

メンズエステによって売りとしているケアは違うため、コースを選ぶときにはそのサロンが何を売りにしているかは重要なポイントです。マシンケアによるケアを売りとしているなら、マシンケアを使うコースを中心に選ぶなど、その店の特徴や強みを生かすコースを選ぶと良いでしょう。

また、口コミではお店の良い部分や悪い部分も見えるので、店舗選びの前に見ておくと参考になります。

メンズエステで痩せるメリット

メンズエステのメリット

基礎代謝の改善による脂肪燃焼

太りやすい体質・痩せにくい体となってしまう原因として「基礎代謝の低下」があげられます。基礎代謝とは、生命活動を維持するために必要なエネルギーの燃焼量であり、基礎代謝が高いと痩せやすく、基礎代謝が低いと太りやすい体質となります。

基礎代謝を維持・改善するためには、適度な筋力トレーニング・有酸素運動などをする必要があります。メンズエステのケアでは、ハンドケア・マシンケアを問わずマッサージや機器による効率的な脂肪燃焼と合わせて、基礎代謝の改善も狙うのが特徴です。

マシンケアによる効率の良いケア

ポピュラーなマシンケアである「吸引」や「ローラー」を使用すると、体の深層部にダイレクトに作用することで、基礎代謝量の大きな改善と同時にセルライトの解消が期待できます。また、ハンドケア・マシンケアでリンパ系の流れを促すことで、体脂肪の燃焼も促します。

痩身(そうしん)クリームの気になる効果とは?

痩身(そうしん)クリームの気になる効果とは?

痩身クリームは効果があるのか否か

ハンドケア・マシンケアや、自宅でのセルフケアのときに使うのが、ダイエット効果があると言われている「痩身(そうしん)クリーム」です。

発汗や血行促進、脂肪燃焼に効果がある成分が含まれている痩身クリームですが、クリームである以上、その効果が表皮を超えて作用するとは考えにくいのが正直なところ。メンズエステでのケアや自宅でのセルフケアをサポートする程度の効果しかないことを理解した上で利用するのが賢明と言えそうです。

マッサージのサポートが期待できる痩身クリーム

痩身クリームには発汗や血行促進、脂肪燃焼に効果がある成分が含まれているため、塗った部分はじんわりと温まって汗をかきやすい状態になります。この状態でケアをすることで、痩身クリームを塗らない状態でのケアと比べると効果が期待できます。痩身クリームは単独ではなく合わせて使うことで、ケアの効果を引き出すことが期待されるアイテムと言えます。

痩身効果が出ない人の共通点

結果が出ない人の共通点

メンズエステ任せで通うだけ

メンズエステでケアを受けると基礎代謝の改善や脂肪燃焼の効率が良くなるのは確かですが、生活習慣の改善がともなわないと、その効果は大きく減じられてしまいます。

食生活を見直して低カロリー・高タンパクな食事メニューへの改善や、日常生活の中で運動を取り入れるなど、最低限の努力なしには理想の体形に近づくことはできません。ケアの効果を高める生活習慣の改善のために、メンズエステでは術前・術後のカウンセリングを設けています。

生活習慣が乱れたまま

食事はファストフードやコンビニ弁当ばかり、夜遅く帰ると夜食でスナック菓子を毎日食べる。睡眠時間が短い…。このようなことに心当たりはありませんか?

生活習慣が乱れたままでメンズエステやダイエットの努力を重ねても、思うような結果を出すことは簡単ではありません。痩せることを考えるなら、生活習慣を規則正しいものに改善することは重要なポイントといえるでしょう。

運動量が極端に少ない

メンズエステに通っていると、それまで頑張っていた運動がおろそかになりがち。ケア後は基礎代謝が向上している運動にはもってこいのタイミングなのに、そこでだらだらと過ごしてしまうのは、もったいない!の一言しかありません。

ケア後は、積極的に散歩やジョギングなど脂肪燃焼に効果的な有酸素運動に積極的に取り入れることで、向上している基礎代謝をいかして脂肪燃焼をうながすことを考えましょう。

ストレスがたまりやすい人

ストレスがたまると暴飲暴食に走りやすく、せっかくのダイエットの努力を帳消しにすることも。何かとストレス源の多い現代社会では、ストレスをためないように生活することは難しいですが、こまめに発散することでダイエットの努力を帳消しにしないようにしましょう。

痩身効果が出る人の共通点

結果を出す人の共通点

発想・考え方が柔軟

努力してもプラン通りにいかなかったときに、あなたは「これだけ頑張ったのに効果が出ないとは、通っても意味がないのかな…」と思いますか?それとも「達成できなかったけど、頑張れたしもう少しやってみよう!」と考えますか?

結果を出す人は、目標が達成できなくてもポジティブな解釈をするもの。ネガティブな考えにおちいりがちな人は、小さいことでもよかった探しをすることで、努力した自分を認めることが結果を出す人になる第一歩です。

言い訳をしない

ダイエットのために食事量をいつもより抑えようとしているのに、どうしても仕事の会食や職場の誘いを断れないときこそ、どれだけ本気か試されるときです。

「今日だけなら」と言い訳を探さず、高カロリー・低タンパクな食材やメニューを避けて、低カロリー・高タンパクなものを積極的に食べる、お酒を控えてお茶などのソフトドリンクを中心に飲むなど、その場の環境でできることを探しましょう。

無理な目標を設定しない

ダイエットや体質改善のために目標を定めてメンズエステ通いやダイエットをはじめても、その目標設定があまりに高すぎると達成できずに失敗に終わるケースは珍しくありません。

何事も達成できる目標を設定してそれをクリアしていくことが、結果を出している人の共通点。いきなり何キロの減量といった大きな目標ではなく、毎日の間食を止めるとか通勤・通学のときに階段を使うなど、数値目標以外の達成しやすい目標からはじめて、少しずつ目標を高くしていきましょう。

まとめ

ここまでメンズエステで提供されるハンドケアとマシンケアの違いやメンズエステの選びかた、成果を出す人・出せない人の違いを見てきました。

メンズエステでのケアを受けても、最終的に成果が出るかどうかはケアを受ける人本人の努力にかかっています。理想の体形を実現するためにも、メタボリック症候群や生活習慣病にならないためにも、メンズエステは日常生活を見直してみるよい機会と言えます。

TOP