メンズエステ徹底比較 > メンズエステの勧誘を見極めるには?断り方の例も紹介

メンズエステの勧誘を見極めるには?断り方の例も紹介

メンズエステの勧誘を見極めるには?断り方の例も紹介

女性だけにとどまらず、メンズエステに通う男性も増えてきました。実際にメンズエステへ行った方の口コミなどを見ていると、「お試し体験を受けて施術は良かったけど勧誘がしつこかった」といった声が少なくありません。

これらの意見を見ると「エステに行ってみたいけど勧誘が心配」「勧誘があるから行くのをやめておこう」と考える人は多いでしょう。しかし、ちょっと待ってください。勧誘があるサロンの全てが悪いわけではありません。

勧誘とひとくちに言っても「良い勧誘」「悪い勧誘」があります。今回は、そんな勧誘の良し悪しを見分けるポイントを紹介します。

経営をしている以上、最低限の勧誘は当たり前

はじめに頭へ入れておきたいのが、「エステサロンを経営している以上、お店が最低限の勧誘をするのは当たり前」ということ。格安や無料でのサービス提供は、慈善事業でやっているわけではなく、ひとつの集客手法です。

お店側が負担する費用を考えると、集客したお客さんが契約をしてくれなければ赤字となります。エステサロンが売上を上げることにより、さらなるサービス改善や設備投資ができるとも考えることができます。

「悪い勧誘」を見分けるポイント

最低限の勧誘は、会社が利益を上げて存続するために当たり前です。しかし、お客のためにもならない、ただ儲かるための度を過ぎた勧誘は「悪い勧誘」と言えるでしょう。

もし、お試し体験などでメンズエステへ足を運んだ際に、下記のよう勧誘を受けたら注意をしましょう。

理由なく回数が多いコース、余計なオプションを勧める

コースの回数は8回・12回・18回・24回~50回と、店によって様々です。もちろん、施術を受ける人の状態によって、回数の多い施術コースが必要になる場合もあるでしょう。

しかし、具体的な理由の説明もなく回数が多いコース契約を勧めてきたり、様々なオプションを組み込んできた場合には注意が必要です。最終的な金額もとんでもなく高額な支払いになってしまうかもしれません。

このような場合は「コースを組むのは結構です」「時間を置いて考えたいので本日は結構です」と、こちらの意志をしっかり伝えるようにしましょう。

本当にお得?グイグイ来る当日契約

「今すぐコースをスタートさせないと状態が悪化する」「期間を空けると施術が無駄になるから今日契約を済ませた方がいい」などと、不安を煽りながらコース契約を強く勧められた場合は「他のサロンで検討します」と強めに断るようにしましょう。

「本日契約をしたら入会金OFF、通常コースより10%OFFになる」といったパターンもあります。営業手法としてはありがちなケースですが、目先の金額に釣られず、自分に合ったサービスなのか冷静に判断するように気をつけましょう。

勝手に化粧品やサプリメントを含めてくる

メンズサロンのなかには、不要と思われる化粧品やサプリメントの購入を勧めてくるお店がいまだに存在しているのが事実です。痩身のお試しをしに来たのに、フェイシャル用のスキンケア商品を勧めてくるサロンなどは論外でしょう。

また、脱毛施術をした後に「この化粧水を使わなければ炎症する」と不安を煽られたり、勧められたコース内容の内訳に何も説明もなく化粧品やサプリメント料金に含まれていた、なんてケースもあります。

終わらないカウンセリング

施術後のカウンセリングで「このあとお時間ありますか?」、と延々と勧誘の話をして契約するまで帰してくれないといったケースにも要注意です。

契約をする気がないなら「○○時から予定があります」「契約する気はありません」、とハッキリと言いましょう。

「良い勧誘」を見分けるポイント

悪い勧誘のケースを知って、ちょっと不安になりましたか?でも、悪い勧誘があれば良い勧誘もあるので安心してください。

ここからは、利用者にとって良いと言える勧誘について紹介します。

個人個人のカラダを見極めている

あなたが体験した施術コースが痩身なら、脂肪が落ちやすい部分や、体質によってかかる期間や取り組み方、理想とする姿に近づけるかどうかを具体的に説明してくれるはずです。

具体的な説明をもとに「この回数でコース契約をしませんか?」と勧めてくる場合は、良い勧誘と言えるでしょう。

体型・体質は個々によって違うものです。あなたの体質をしっかりと見極め、アドバイスをくれるスタッフがいるのが良質なお店です。

悩みや理想を引き出してくれる

カウンセリングでなかなか本音を出せない、という人は意外と多いと思います。自分が理想としている姿や、どのようになりたいかという気持ちは、自分にしかわからない、本音を出したくても出せないと考える人もいるでしょう。

本格的にサロンで自分の姿を変えるためには、お手伝いをしてくれるスタッフに本音を見せることが大切です。カウンセリングの際に、抱えている悩みや理想像をうまく引き出してくれた、親身に聞いてくれるこの人になら本音を話そう、と感じるような勧誘を受けたなら「良い勧誘」かもしれません。

メンズエステで勧誘されたときの上手な断り方

メンズエステで勧誘されたときの上手な断り方

ひと昔前のエステサロンでは、強引な勧誘で契約をさせられることも珍しくありませんでした。今ではクーリングオフ制度の認知や、利用者の口コミや評判が店舗の営業に大きく影響するという懸念から、強引な勧誘をするサロンの方が珍しくなっています。

とはいえ、いくら良い勧誘をされたとしても「一旦考えたい」「金額的に無理がある」など、契約をしたくないという場合があります。そんなときは、契約を進めるべきではありません。

どうすればうまく勧誘を断ることができるでしょう?使いやすい断り方の例をご紹介しますので覚えておきましょう。

断り文句1.「予算の都合がつかない」

勧誘を断りたいときは「予算に都合がつきません」とハッキリ言いましょう。

サロンによっては「それではコース回数を減らして○○円ではいかがでしょう?」と言ってくるかもしれません。それでも、「思っていたより金額が高く予算上問題があるため、時間を置いて考えます」と意思を貫き通しましょう。

断るときに「お金がない」と言ってしまう人がいますが、これではお金がない人向けのローン説明が始まってしまいます。「予算の都合が合わない」「思っていた内容と違う」と言うのが良いでしょう。

断り文句2.「他のサロンと検討している」

男女関係なく、サロンで脱毛やお試し施術等を受けた後にはカウンセリングを行います。そのカウンセリングの場で悩みや理想を聞き、契約コースの提案をスタッフがしてきます。「他でも施術を受けていますか?」と聞かれることもよくあります。

その場で契約をする意思がない場合は「まだ他店と比較してみたい」と言いましょう。

それに対して「他店と当店の違いはここで、当店のほうが良い」と切り返されるかもしれませんが、「他店の施術も試したい」と伝えれば、今日は契約をする気がないと察してくれるでしょう。

お店側は、あなたが他のサロンへ行くことを阻止する権利はありません。勧誘がしつこかったり、どうしても早くこの場から帰りたいと思ったときには、「他のサロンも検討して考えます」と言い席を立ちましょう。

断り文句3.「しばらく出張の予定がある」

エステスタッフは「1回で効果は出ません」と言い、コースの契約を勧めてきます。その場で契約をする気がないなら、そこを逆手に取ってしまいましょう。

「しばらく海外出張の予定がある」この断り文句がおすすめです。ポイントは「海外」をつけるところです。

大手エステサロンの場合は全国にチェーン展開をしているため、出張・転勤と言っても国内なら店舗移動ができると切り返されてしまいます。

海外出店をしているサロンもいくつかありますがカバー率はそれほど高くないため、「しばらく海外へ出張」と言ってしまいましょう。スタッフも帰国してからと諦めるでしょう。

断り文句4.「ローン返済が遅れている」

その場で契約をする気がないと伝えても、勧誘をしてくるスタッフもいるでしょう。そんなスタッフからの勧誘を断る奥の手が「ローン返済が遅れている」です。

ほとんどのエステサロンでは、現金払い以外にクレジットカードでの分割払い、リボ払いの利用も可能です。「手持ちがなくてもローン払いができます」と契約を勧めてきます。

しかし「返済が遅れているから新たにローンを組めない」と伝えると、とくに大手のサロンはそれ以上踏み込んでこないものです。

まとめ

メンズエステのお試し施術後の勧誘について説明してきました。勧誘の断り文句は、他にも「待ち合わせをしていてもう時間がない」なども使えます。自分でもいくつか断り文句を考えておきましょう。

どれだけ技術が良いサロンで魅力的に感じたとしても、しつこいと感じてしまうほど勧誘をしてくる場合は契約を見送ったほうが良いでしょう。また、勧誘を断った途端、あからさまに態度が変わるようなスタッフが働くサロンも危険です。

逆に、今日は契約をする気がないという意思を伝えると「いつでもお待ちしています」くらいで引き下がってくれるサロンは良いところと言えそうです。

これからメンズエステのお試しに行かれる際には、今回の内容をうまく活用してみてください。

脱毛のおすすめ店

メンズリゼ(MEN'S RIZE)(永久脱毛)

mens-rize

評価

244 votes, average: 4.39 out of 5244 votes, average: 4.39 out of 5244 votes, average: 4.39 out of 5244 votes, average: 4.39 out of 5244 votes, average: 4.39 out of 5
総合評価: 4.39

クチコミ23

施術コース脱毛
初回料金 (最安値料金)

-

通常料金 (最安値料金)

4900円~(両ワキ)

店舗数

19店舗

対応エリア

青森・岩手・福島・宮城・東京・千葉・埼玉・神奈川・新潟・愛知・三重・大阪・兵庫・京都・広島・福岡

安心ポイント・予約キャンセル、再診、ヒゲ料金、打ち漏れ際照射、肌トラブルの治療代は「完全無料保証」
・途中解約OK、返金手数料なし
・コースの有効期限5年
・コース終了後も安心の特別保証
リゼクリニックは全ての患者さまの悩みを解決することに精力を注いでいる脱毛クリニックです。医療機関であるため、脱毛施術を行う前には必ず医師がカウンセリングを行い、肌の状態チェックや不安・疑問点を解消してくれます。
ヒゲ脱毛のおすすめ店

湘南美容クリニック(永久脱毛)

湘南美容外科クリニック

評価

30 votes, average: 3.67 out of 530 votes, average: 3.67 out of 530 votes, average: 3.67 out of 530 votes, average: 3.67 out of 530 votes, average: 3.67 out of 5
総合評価: 3.67

クチコミ10

施術コース脱毛
初回料金 (最安値料金)

-

通常料金 (最安値料金)

500円~(両ワキ)

店舗数

60店舗

対応エリア

北海道・宮城・栃木・埼玉・東京・千葉・神奈川・群馬・静岡・福島・長野・愛知・新潟・京都・奈良・大阪・兵庫・広島・岡山・香川・愛媛・福岡・熊本・鹿児島・沖縄

安心ポイント・病院なので無理な勧誘が一切ない
・1回、3回、6回とすべて低価格の設定
・最新の機器を医療機関の資格をもったスタッフが施術
・40年間で培った老舗のノウハウ
湘南美容外科クリニックは、TVや雑誌でみかける事が多くなった最大手のクリニックで、実績をみても累計57万900件、2017年度には15万1153件と「安さ・品質・効果」から現在も選ばれ続けています。
また、光脱毛と違い、一度脱毛が完了すると長期間効果が持続し、完全に毛がなくなるまで4年間何度も施術を受ける事ができるので、結果確実に出したい方に、おすすめのクリニックです。
フェイシャルのおすすめ店

男のエステ ダンディハウス(ダイエット・フェイシャル・針脱毛)

ダンディハウス

評価

87 votes, average: 3.53 out of 587 votes, average: 3.53 out of 587 votes, average: 3.53 out of 587 votes, average: 3.53 out of 587 votes, average: 3.53 out of 5
総合評価: 3.53

クチコミ17

施術コースダイエット/ フェイシャル / 脱毛
初回料金 (最安値料金)

5000円~(トリプルバーン痩身)

通常料金 (最安値料金)

4000円~(アロマリフレクソロジー)

店舗数

53店舗(海外に4店舗)

対応エリア

北海道・宮城・東京・神奈川・埼玉・千葉・群馬・茨城・静岡・愛知・大阪・兵庫・京都・奈良・広島・岡山・福岡・台湾・香港・上海・シンガポール

安心ポイント・勧誘なし
・効果の実証
・返金保証
・プロ集団
・全国利用可能
・手ぶらOK
・品質保証
男のエステ ダンディハウスは、日本で初めての男性専用エステティックサロンとして誕生しました。1986年の創業以来、高い技術力と確かな指導法で「メンズエステ」を日本中に広めたパイオニアです。
ダンディハウスの高いサービス品質の要因となっているのが、専門教育を受けた優秀なエステティシャンと、高品質で科学的な施術システムです。より効果的な施術を行うため、日々技術開発に取り組んでいます。
痩身のおすすめ店

男のエステ ダンディハウス(ダイエット・フェイシャル・針脱毛)

ダンディハウス

評価

87 votes, average: 3.53 out of 587 votes, average: 3.53 out of 587 votes, average: 3.53 out of 587 votes, average: 3.53 out of 587 votes, average: 3.53 out of 5
総合評価: 3.53

クチコミ17

施術コースダイエット/ フェイシャル / 脱毛
初回料金 (最安値料金)

5000円~(トリプルバーン痩身)

通常料金 (最安値料金)

4000円~(アロマリフレクソロジー)

店舗数

53店舗(海外に4店舗)

対応エリア

北海道・宮城・東京・神奈川・埼玉・千葉・群馬・茨城・静岡・愛知・大阪・兵庫・京都・奈良・広島・岡山・福岡・台湾・香港・上海・シンガポール

安心ポイント・勧誘なし
・効果の実証
・返金保証
・プロ集団
・全国利用可能
・手ぶらOK
・品質保証
男のエステ ダンディハウスは、日本で初めての男性専用エステティックサロンとして誕生しました。1986年の創業以来、高い技術力と確かな指導法で「メンズエステ」を日本中に広めたパイオニアです。
ダンディハウスの高いサービス品質の要因となっているのが、専門教育を受けた優秀なエステティシャンと、高品質で科学的な施術システムです。より効果的な施術を行うため、日々技術開発に取り組んでいます。
TOP