TOP > 「フェイシャル脱毛」をして考えられるメリット・デメリット

「フェイシャル脱毛」をして考えられるメリット・デメリット

「フェイシャル脱毛」をして考えられるメリット・デメリット

最近では、女性だけではなく男性の間でも「脱毛」が流行り、自分も脱毛をしてみようかと考えられる人は多いかと思います。脱毛の中でもとくに多いのがフェイシャル脱毛。「ヒゲが濃い」「ヒゲを薄くしたい」と悩む人が多いのです。

とはいえ、「顔はよく見える部分なだけに失敗したらどうしよう」といった怖さもあるでしょう。ここでは、フェイシャル脱毛をすることで考えられるメリットと、デメリットを紹介します。

「フェイシャル脱毛」をすることで考えられるデメリット

まずはフェイシャル脱毛をすると、どのようなデメリットが考えられるのかについて見ていきましょう。人によっては、デメリットに感じる・感じないと異なりますので、あくまで参考程度にとどめておいてくださいね。

デメリット1. 費用がかかる

フェイシャル脱毛は施術を受ける人の毛量や、どのように仕上げたいかといった希望によっても多少異なりますが、結果を出すにはある程度の期間が必要。そのため、費用がかかってきます。

自身がキレイになるためには欠かせない投資と考えるかどうか悩ましいところでしょう。すぐにここのサロンで脱毛をすると決められない人は、色んなサロンでまずはお試し体験をして、カウンセリングで肌を診てもらう際に、費用・肌の状態と気になることを相談するといいかもしれません。

デメリット2. 脱毛箇所は毛が生えてこない可能性がある

脱毛をすると毛が生えてきづらくなるといったメリットの一方、デメリットとなる可能性もあります。たとえば、ヒゲ脱毛をしてキレイになった後、「ヒゲを伸ばしたい」と思っても、以前のように毛は生えてこなくなりますから、フェイシャル脱毛を考える際には先のことも合わせて考えておきましょう。

デメリット3. 脱毛期間中には日焼けができない

フェイシャルだけに限らず、カラダのどの部位を脱毛したとしても脱毛期間中は日焼けができません。脱毛後は肌が紫外線に敏感となっているため、季節に関係なく日焼け止めを塗ることはもちろん、夏場などでは日焼け止めと合わせて帽子や日傘の使用が必要となることもあります。

脱毛後に紫外線を浴びると、シミや火傷といった肌トラブルの原因となりますので、日焼けをしたい、日焼け止めを日常的に使うことに抵抗がある方はあまりオススメできません。

「フェイシャル脱毛」をすることで考えられるメリット

ここまでで、フェイシャル脱毛をすることで考えられるデメリットを紹介してきました。参考となっていますでしょうか?続いては、メリット面について見ていきましょう。

メリット1. 顔のムダ毛処理をしなくてもよくなる

当たり前の話ですがフェイシャル脱毛で顔のムダ毛処理をすると、その箇所から毛が生えてきづらくなるため、 今まで時間をかけて行っていた毛の処理に煩わされることがなくなります

また、ときどき鼻下の産毛処理を忘れて「しまった!」と思ったことはありませんか?フェイシャル脱毛をすると、毛の処理をうっかり忘れて「しまった!」と思うこともなくなるので、とてもラクですよ。

メリット2. 毛穴が引き締る

脱毛をするとここまでの説明のとおりムダ毛がなくなります。ムダ毛を処理することから毛穴が徐々に引き締まり、見た目がよくなることはもちろん、毛穴に詰まる汚れや毛穴に入る雑菌を防ぎ、ニキビなどといった肌荒れ対策となります。

脱毛によってムダ毛の処理をしながら、肌トラブルの対策までできるのは大きなメリットといえるでしょう。

メリット3. 顔が1トーン明るくなる

フェイシャル脱毛を行うと、産毛の処理もできるため、顔が全体的にワントーン明るくなると多くの脱毛経験者はいいます。表情が今より明るくなればまわり見るあなたへの印象も変わってくるかもしれませんね。

メリット4. なによりも安全・確実

最後に紹介するメリットは「安全」「確実」だということ。自分でヒゲを剃るとなると、剃り残しをすることもあれば、狙った部分の毛を剃りきれないといったケースがあります。また、カミソリを使って剃る場合には手元がすべって顔を切ってしまったなんてことも。

メンズエステでフェイシャル脱毛を行うと、プロのスタッフが施術を行うので安心して任せられます。

まとめ

ここまでで、フェイシャル脱毛を受けるメリット・デメリットについて紹介してきました。いかがでしたか?「フェイシャル脱毛をやってみたい、でもなかなか一歩を踏み出せない」という人も少なくないのではないでしょうか?

今回紹介した内容を参考に、まずはお試し体験をしてみてはいかがでしょうか?優秀なサロンも多く、カウンセリングでさまざまな悩みに応えてくれるため安心ですよ。

TOP