TOP > コラム > 痩身の基本 > エステでお馴染み!痩身クリームの効果って?

エステでお馴染み!痩身クリームの効果って?

エステでおなじみ!痩身(そうしん)クリームの効果って?

エステサロンの痩身(そうしん)施術でおなじみのように使われている痩身(そうしん)クリーム。最近では、エステサロンだけではなくメディアやネット上でも「気になる部分に塗るだけ!」と販売され、気軽に購入をして使用する方が増えてきました

実際にメンズエステの痩身(そうしん)施術を受けてみると、クリームを使って施術を行うところが多くエステティック業界においても、痩身(そうしん)クリームへの評価は高いと言えるでしょう。

ここでは、メンズエステに通って施術を受けるには踏ん切りがつかないけど、塗るだけで痩せると注目を集めている「痩身(そうしん)クリーム」が気になる・使ってみたいと思われる方に、痩身(そうしん)クリームの効果について紹介します。

痩身(そうしん)クリームの気になる効果とは?

エステサロンへ通うよりも、市販の痩身(そうしん)クリームを使う方が安いからと、エステには通わずクリームを使うといった方もいるでしょう。そして市販で購入した痩身(そうしん)クリームは効果があるの?と気になるはずです。

痩身(そうしん)クリームにはさまざまな効果をもたらす成分が含まれており、成分による効果については、イタリアの大学で行われた研究によって、有効性が評価されています。下記で、具体的にどのような効果があるのかを見ていきましょう。

褐色脂肪細胞を活性化させ燃焼を促進させる

みなさんのカラダに少なからずついている脂肪ですが、実は2種類存在するというのをご存じでしょうか。種類は、カラダを太らせる原因となる「白色脂肪細胞」と、白色脂肪を燃焼させる働きがある「褐色脂肪細胞」です。白色脂肪細胞は全身に存在し、脂肪をどんどんため込む性質があります。

それに対して褐色脂肪細胞が存在する場所は、首のまわり・脇の下、肩甲骨まわり、肝臓と限られています。これら褐色脂肪細胞は、体内のエネルギーを熱に変えるという働きがあるため、活性化されていると代謝が上がり、脂肪が燃焼されやすくなり痩せやすい体質となるのです。

商品によって異なりますが、痩身(そうしん)クリームには褐色脂肪細胞を活性化させる成分が含まれています。このようなことから痩身(そうしん)クリームを塗ると脂肪燃焼が促進される効果が得られ、痩せることができると言われています。

効率的に脂肪分解をしてくれる

前述で褐色脂肪細胞が活性化されると脂肪燃焼が促されると言いました。さらに、痩身(そうしん)クリームによって褐色脂肪細胞が活性化されると、体脂肪を分解する酵素や脂肪燃焼リパーゼが多く分泌されます。それにより、体内脂肪がエネルギーに変わりやすい状態となり、痩せやすくなるのです。

とはいえ、塗るだけでは効果が得られにくい

「塗るだけで激ヤセ」のような文言で痩身(そうしん)クリームが販売されているのを目にしますが、実際のところ塗るだけで体重が一気に落ちる、目に見えてスリムになるということは考えられにくいです。

ここまでで触れてきたように、脂肪燃焼を促進する効果はありますが、実際に痩せることを考えるのであれば、クリームを塗った上でさらにダイエットに向けた取り組みを行うべきと言えます。

取り組みでおすすめするのは、やはりメンズエステでの痩身(そうしん)メニュー。痩せたい部分・たまった脂肪へ、直接ハンドマッサージや機器を使ってアプローチするため、かなり高い効果が得られます。

まとめ

メンズエステで使われている痩身(そうしん)クリーム、市販で購入できる痩身(そうしん)クリーム。ともに、脂肪燃焼・分解の効果が期待できます。確かにこれらの効果は得られますが、クリームを塗ったから痩せられるといって、何もしないままでは痩せることは難しいでしょう。

こちらで痩身(そうしん)クリームを塗り、より効果を引き出すためには、ジョギングやウオーキングといった有酸素運動をする。メンズエステでハンドマッサージや機器を駆使した施術を受けることがおすすめです。

>>メンズエステの比較ランキングはこちら

TOP